赤外ズーム顕微鏡の赤外対物レンズの種類と倍率は?

種類は3種類です。
〇15倍対物レンズ=ズーム比12倍(光学対応倍率1.25倍~15倍)
  1/2インチ赤外CCDカメラと17インチモニター使用時
  モニター倍率=67倍~810倍 W.D=46.15mm
〇30倍対物レンズ=ズーム比12倍(光学対応倍率2.5倍~30倍)
  1/2インチ赤外CCDカメラと17インチモニター使用時
  モニター倍率=135倍~1620倍 W.D=35.25mm
〇50倍対物レンズ=ズーム比12倍(光学対応倍率4.16倍~50倍)
  1/2インチ赤外CCDカメラと17インチモニター使用時
  モニター倍率=225倍~2700倍 W.D=14mm

関連記事

  1. 遠赤外線と近赤外線との違いは?

  2. 赤外線顕微鏡価格

  3. 透過照明と反射照明の用途は?

  4. 赤外ズーム顕微鏡の用途は?

  5. 赤外顕微鏡原理

  6. 可視光と赤外光の違いは?